在校生ブログ

卒業生による学校説明会 8/27開催

2016.07.26 Category:受験生向け/お知らせ

Wharton MBA の卒業生による、MBA 受験生向けの学校説明会を開催いたします。多くの日本人卒業生から直接話を聞けるまたとない機会ですので、ぜひご参加頂けますと幸いです。ウェブサイト等 ではなかなか伝わりにくい Wharton の魅力や特徴について、この機会にぜひご紹介させて頂ければと思っております。卒業生一同、みなさんにお会いできるのを楽しみにしております! 【イベント詳細】 Wharton MBA 卒業生による学校説明会 2016 日時:2016 年 8 月 27 日(土)13:30 開場、14:00 開始、16:00 頃まで(途中退席可) 場所:グローバルビジネスハブ東京 (東京都千代田区大手町 1 丁目 9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ 3F、大手町駅直結。https://www.gbh-tokyo.or.jp) 内容:卒業生による学校紹介、パネルディスカ […]

この記事の続きを読む

Alaska Leadership Venture

2016.06.02 Category:課外: Leadership Ventures

Class of 2017のNSです。今回は私が5月に10日間参加したAlaska Leadership Ventureについて投稿します。 Alaska Leadership Ventureの概要 Wharton Leadership Venture (外部リンク) は、学校を飛び出し外部機関の協力を借りて集中したリーダーシップ教育を行うプログラムです。大きく分けると、週末にフィラデルフィア周辺で行われるIntensiveと、数日間~2週間程度にわたり世界各地で実施されるExpeditionに分類されます。またその他にも、Workshopと呼ばれるキャンパス周辺でのセミナー・勉強会も複数開催されています。因みにこれらはWhartonから公式に提供されてはいますが、一部希望者向けの履修外プログラムですので単位取得はできません。 今回私が参加したのは10日間にわたるアラスカ登山合宿で、Exp […]

この記事の続きを読む

リーダーシッププログラム:ニューヨーク消防署(Fire Department New York, FDNY)

2016.05.11 Category:課外: Leadership Ventures

Class of 2016のEGです。 今回は、Whartonのリーダーシッププログラムの1つである、FDNY Intensiveについてご紹介します。以前YOから投稿があったQuantico Military Simulationと同様、このプログラムも、非日常的な不慣れで肉体的にも辛い環境の中で判断力とチームワーク、そしてリーダーシップを学ぶものです。 その名の通り、このプログラムはニューヨーク消防署(Fire Department New York, FDNY)が提供するチームビルディングトレーニングに参加するものです。訪れたFDNYの訓練所はニューヨークシティの外れにあり、大きな敷地には多数のシミュレーション用建物が並んでいます。ここは、リーダーシップやチームワークの訓練を重要視する様々な団体が消防隊の訓練プログラムを通して学ぶための施設になっています。Whartonは数年前からこ […]

この記事の続きを読む

COURRiER Japon「ウォートンに聞け!」連載開始

2016.04.24 Category:受験生向け/お知らせ

この度、COURRiER Japon が「ウォートンに聞け!」という新連載を開始されます。Wharton Club of Japan (Wharton MBA Alumni会の日本支部) 協力のもと、 ウォートンスクールの教授、在校生、卒業生が世界のビジネスを読み解いていく、という非常に興味連載が予定されています!様々な角度からWharton MBAを知って頂く良いきっかけになろうかと思いますので、ぜひご覧ください。 【新連載】ウォートンに聞け! 第1回「日本企業よ、目を覚ませ!再起をかけるには『グローバル人材』と『イノベーション』だ」 PHOTO: THE WHARTON SCHOOL, COURRiER Japon 新着記事がございましたら「関連記事 / リンク」のページに随時更新をさせて頂きます。過去の特集記事についても一覧がございますので、あわせてご参考頂けますと幸いです。

この記事の続きを読む

WHARTON JAPAN TREK 2016!

2016.04.16 Category:課外: クラブ活動

WG2017のUIです。今日は、春休みの期間を使って実施したWharton Japan Trekについて記そうと思います。 Wharton Japan Trekとは Wharton Japan Trekは、Whartonにおける学生主催のトレックの中でも最も人気の高いトレックの一つとして知られています。実際、120人のスポットをオープンするや否や、ものの2分程度で全てのスポットが埋まってしまいました。また、入学前に日本人卒業生から「トレックが2年間で最も印象に残っているイベント」という声を聞いていましたし、入学直後にもかかわらず周りの友人から「ジャパントレック楽しみにしている!」などの期待(プレッシャー!)も寄せられていました。運営は日本人1年生が行うことが伝統となっており、入学後早々に2年生から引き継ぎを受け、半年近くかけて、訪問地・予算・旅程など、ジャパンクオリティを見せるべく詳細に入 […]

この記事の続きを読む

P3 (Purpose, Passion and Principles)

2016.04.09 Category:授業: Electives

こんにちは、2年生のKNです。 段々と卒業が近づいています。Phillyでの2年間は驚くほど速く過ぎてしまいました。自分も含め、みな最後の1ヶ月ほどを大切に過ごそうという雰囲気がキャンパスでも感じられます。 さて、今回は「P3 (Purpose, Passion and Principles)」というプログラムについてご紹介したいと思います。端的に言えば、「P3」は、6名ほどのチームで毎週2時間、人生やキャリアについて議論をするプログラムです。 議論するトピックは、例えば、 自分にとって人生の成功(Success)とは何か 自分にとって幸せ(Happiness)とは何か 両親が自分に持っている期待が、自分の人生観にどのような影響を与えているか。それとどう向き合うべきか これまでの人生で転機となった出来事やその意味合い 自分にとって「意味のある仕事(Meaningful work)」とは何か […]

この記事の続きを読む

Wharton Wine Club

2016.04.01 Category:課外: クラブ活動

こんにちは、Class of 2016のY.Oです。昨年この連載でWhartonのリーダーシッププログラム、授業について紹介させて頂きました。時間が空いてしまいましたが、今回はクラブについて紹介させて頂きます。 大半のMBA生は複数のクラブに入っており、私もそれぞれ参加度合いは異なるものの、複数のクラブに入っています。その中で最もよく活動に参加しているクラブの一つであるワインクラブについて紹介させて頂きたいと思います。 ワインクラブは以前E.Gが紹介していたクラブカテゴリーの中の趣味系のクラブに当てはまり、ほぼどのMBAスクールにもあるメジャーなクラブです。主な活動は、wine social(月一回の全体の飲み会)、small group tasting(6人程度のグループで複数のワインのテイスティング)、wine 101、 102(ワイン講師を招いてワインテイスティングの方法を学ぶ)、O […]

この記事の続きを読む

Elective coursesご紹介:Leading Effective Teams(後半)

2015.12.17 Category:授業: Electives

Class of 2016のRJです。 以前(10/11)、私が受講している、Whartonの看板教授であるStuart Friedmanによる “Leading Effective Teams”の前半の内容について概説したが、授業が終わった今、後半の内容についても紹介したい。 まず、前半習得したフレームワーク(J. Richard Hackman)は「チーム・組織が効果的に機能するために必要な前提条件は何か?」という事を俯瞰的に捉えるためのものだったが、後半の習得内容は、「チーム内のコミュニケーションを向上させるために人はどう振舞うべきか?」という、着眼点を自分・個人の行動に向けたものだった。用いたのはSchwarz (Roger Schwarz著、The Skilled Facilitator)という組織内のコミュニケーション力向上に特化したコンサルティングやファシリテーターの育成を行 […]

この記事の続きを読む

Japan Pub!

2015.11.17 Category:課外: クラブ活動

こんにちは!class of 2017 のM.O.です。 しばらく真面目な投稿が続きましたが、今日はJapan ClubのSocial Committeeの一員として企画・参加したJapan Pubについてご紹介したいと思います。 MBAといえば、パーティーやイベントばかりしているのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。 確かに、イベントには事欠かない毎日です(実はアカデミック面での要求もかなり高いため、どの一年生もスケジュール調整に四苦八苦していますが・・・)。これは、多くの人と、色々な機会を捉えて出会い、仲良くなりたいという生徒が多いことの現れであるように思います。私が特に気に入っているのは、大きなパーティーだけでなく、Small Group Dinnerと呼ばれる少人数のディナー(出席を希望する時点では誰が同じグループかわからないため、会ったことがない人と食事をすることができま […]

この記事の続きを読む

Elective coursesご紹介: Strategy and Competitive Advantage

2015.11.13 Category:授業: Electives

こんにちは、Class of 2016のY.Oです。前回の投稿ではWhartonの授業以外のリーダーシッププログラムについて紹介させて頂きました。今回は今履修しているStrategyのElective Courseについて紹介させて頂きたいと思います。 今履修しているのはMGMT701: Strategy and Competitive Advantageという授業です。この授業はManagementのCore Courseの上位クラスにあたり、Five Force AnalysisやActivity SystemなどのMichael Porterの戦略論をベースに過去の企業の行動を分析し、そこから何が学べるかを毎回の授業で議論します。この授業を担当するのはProf. Nicolaj SiggelkowというWhartonのManagement Departmentの看板教授です。Prof […]

この記事の続きを読む

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ