スポーツの秋

二年生の麦酒男です。

スポーツの秋ですね。フィラデルフィアも涼しくなってきて、とても気持ちのいい季節です。さて、この街は、スポーツをやるにも観るにもとても充実しています。

まずは、やる方から。
毎年11月に、フィラデルフィアマラソンが開催され、多くのウォートン生が出場します。私たち日本人も、去年は10名程度出場し、全員完走。今年も7名程 度出場する予定なので、それに向けて日々トレーニングに励んでいます。日本にいた時は、誰がすき好んで42キロも走るもんかと思ってましたが、仲間と声を かけあって練習し、走ってる間も沿道の人に応援されながらなんとか走り切ると、その爽快感は格別でした。まぁ、次の日は足が痛くて歩けず、授業をサボって しまいましたが。

また、その他で今僕たちが妙に頑張っているのがテニスです。ペン大のコートを簡単、安く借りられるので、週に一回練習しています。
その他にもゴルフなど、日本にいた時には考えられない気楽さでやっています。例えば、タクシーで20分(20ドルくらい)走ればすぐにコースがあり、グリーンフィーは30ドル前後。もちろん、少し車で走れば立派なコースもたくさんです。

見る方も楽しいです。四大プロスポーツは全部揃っていて、それらのスタジアムは私たちの住んでいるセンターシティから地下鉄で15分くらいのスポーツコン プレックスと呼ばれる地区にあり、簡単に行けます。正規チケットが取りづらいスポーツもありますが、アメリカはセカンドマーケットが充実しているので、少 し上積みすれば簡単にチケットが手に入ります。

野球は、最強の投手陣を誇り、シーズン102勝と圧倒的な強さで地区優勝したフィリーズが、ひいき目に見なくてもワールドシリーズ進出は楽勝だろうと思っ ていましたが、プレイオフの地区シリーズでコロリと負けてしまいました。僕はスポーツバーで友達と観ていたのですが、バーが静まり返り、お葬式のように なったのは言うまでもありません。

アメフトも、最近はずっとプレイオフ出場を果たしている強豪イーグルス。今年は充実の補強で、シーズン前にはドリームチームと言われていました。しかし、 9月に開幕するや、まさかの1勝4敗(先日行われたWeek 6でようやく2勝目をあげましたが…)。ESPNでは毎日、監督解任か、などと騒がれております。それにしても、アメリカ人のアメフト好きぶりはすごいで す。みんな、ファンタジーという、自分で選手を選び、仮想チームを作って友達と競うネットゲームに興じています。もちろんスタジアム観戦は最高に盛り上が りますが、めちゃくちゃ寒いです。

最近開幕したNHLもフライヤーズは毎年プレイオフに進む強豪です。日本ではなかなか見る機会がありませんが、生で観てみるとスピード感と迫力がたまらないです。
NBAは現在ロックアウトでいつ開幕するかわからない状態です。76ersは、最近低迷を続けていますが、昨シーズンはなんとかプレイオフに出場と、予想外の頑張りを見せました。

選択科目の数が非常に多いウォートンには、スポーツビジネスという授業もあり、どうやってリーグやチームを運営するかについて学んだりすることもできます。スポーツにはアメリカの面白さがぎっしり詰まっているので、フィリーにいる間にたっぷり満喫しようと思っています。