ご挨拶

はじめまして、Wharton Japan Clubの2015-2016年度代表を務めるWG16の瀬戸及び新貝と申します。この度は数あるビジネススクール、ウェブサイトの中からWharton Japan Clubの公式HPへお越し頂き誠に有難うございます。

Wharton Japan ClubはThe Wharton School of the University of PennsylvaniaのWharton Graduate Associationにて正式登録されている組織であり、ウォートンのコミュニティ内における日本文化・日系企業のプレゼンスを高めることを目的とし、日本人及び日本に関心を持つ在校生が中心となり運営をしております。中でも例年在校生が主導となってアレンジをする150人規模のJapan TrekはMBAプログラムの中でも最大規模であり、またウォートンでも最も歴史の長いトレックとして知られております。

こちらのブログでは在校生が主体となり、ウォートンでの学生生活(講義、クラブ活動、TA、ボランティア等)に関してMBA出願を検討されている方、また各社リクルーター様向けにリアルタイムで情報を発信することを目的としております。昨今米国MBAにおける日本人学生数が減少傾向にある中、ウォートンでの日本のプレゼンス向上の担い手として活動する在校生の日々の挑戦・成長を綴っていくことで、ウォートンのMBAプログラム及びカルチャーをより身近に感じて頂けるよう尽力して参りたいと思います。

Wharton Japan Club
瀬戸、新貝

Jon H. Huntsman Hallにて(2015年9月23日)
image