携帯電話・インターネット

 

携帯電話

渡米後、一番先に必要となるのは携帯電話です。携帯電話会社として人気が高いのは、AT&TやVerizon、Sprint、Cingular, T-mobile等です。街中に多数ある各社ショップで申し込みできます。申し込みの際、身分証明書(運転免許証、クレジットカード、パスポート等)の提示を要求されます。また、過去に米国居住経験のない日本人の場合は、SSNもクレジット履歴(ローン等の信用履歴)も持たないこと が多くdepositを要求されることがあります(depositは一定期間後返却されます)。
【参考】WG2009年生の体験談
ごく稀なケースと思われますが、センターシティのVerizon販売店でSSNなしでは契約できないと一旦拒否されました。他のVerizon店舗(郊外)に出向き、Depositを払うことで問題なく契約できました。

インターネット、固定電話、TV

フィラデルフィアに本社を持つケーブル・サービス会社、Comcastが(ワイアレス)インターネット、ケーブルTV、固定電話のサービスを提供しており、多くの学生が利用しています。学内でワイアレスLANが充実しているため、自宅でもワイアレス環境にする人がほとんどです。ワイアレスのルーターはComcastのサービス・パックとしてレンタルできますし、街中の家電販売店などでも購入できます。 http://www.comcast.com/