ローダー・プログラム

ローダーは、グローバルビジネスのリーダーになることを目指す方に、世界トップレベルのウォートン MBAと、国・文化・言語を横断的に学ぶインターナショナル・スタディMAを融合して習得する機会を提供する、MBA/MA ジョイント・ディグリー・プログラムです(正式名称:Joseph H. Lauder Institute of Management and International Studies)。1983年に、革新的なグローバルビジネス教育のパイオニアとして創設され、30年以上にわたって世界で活躍する卒業生を輩出してきました。

ローダーではMBAとMAの学位を24ヶ月(ウォートン単独では20ヶ月)で修得します。毎年約70人がローダー生として5月に入学、秋以降はウォートンのMBA生とともにと2つのカリキュラムを並行して履修し、ウォートンMBA生と同時に卒業します。

ローダーには世界をカバーする10種類のプログラムがあり、学生はそのひとつを選択します。中近東(アラビア語)、東アジア(中国語、日本語)、ヨーロッパ(フランス語、ドイツ語、ロシア語)、南アジア(ヒンディー語)、ラテンアメリカ(スペイン語、ポルトガル語)の9つの言語プログラムと、複数の地域・言語を専攻するグローバル・プログラムがあります。少数精鋭のクラスメートが集い、専攻地域での海外インターンシップを含む、ユニークなグローバル視点のカリキュラムで学びます。卒業までに、異文化への配慮をしつつ、高度な外国語コミュニケーションスキルを使って、自信をもってグローバルビジネスができるようになることを目指します。詳しくは以下のページをご覧ください。

ローダーのホームページ:http://lauder.wharton.upenn.edu/